電話受付: 午前 9:00~午後 7:00
(土・日・祝祭日も営業)

古本・古書を名古屋,愛知,三重,岐阜,出張買取

出張買取でお伺いします

投げ釣りで能登島カレイ釣り2日間で2枚しかいや2枚も釣れた(´~`ヾ)

 

能登島(石川県七尾市)カレイ釣り(2018/04/12・13)

能登島カレイ釣り一日目

ご同業3人で、一泊二日の行程で4月12午前0時集合出発。

行きの道程は、名神高速(米原JCT)→北陸高速→金沢森本IC→のと里山海道→和倉→能登島。

能登島に入る前、和倉温泉街のコンビニに寄り食べ物・飲み物を買う。

一番良いと言われる朝マズメの時間帯に能登島北側漁港近くの第1ポイントに午前6時到着。

釣人の姿、皆無。

早速釣り開始

やはりいつも第一投はどんなお魚さんと対面できるかとワクワクドキドキ。

・・・だが・・・。

小魚のような餌取りもなく糸を巻き上げても餌は全く無傷、他の二人も同様。

ただただ時間はむなしく過ぎていく・・・。

能登島カレイ釣り001

結局午前9時まで粘るが、お魚さんとのご対面は一匹も無し。

能登島南側のカンパーク駐車場

相談の結果、能登島南側のカンパーク駐車場の下に良いポイントがあるという事をその昔聞いてた私の提案でそこに移動。

・・・だが・・・。

そんな釣りの出来るような場所、どんなに探してもどこにも見あたらない、とういうか、そもそも、歩いて下に降りる道も無い。o(´~`ヾ) ポリポリ

能登島北側に移動

結局、能登島南側付近の釣りを出来そうな所々を見て回ったが、風が段々強くなり、能登島北側のカレイ釣りの実績がある場所に移動。

ここはテトラポッドが殆ど入っていて投げ釣りにはすごくやりにくい所だが、なんとかテトラポッドの狭い切れ間に各自入り釣り開始。

・・・だが・・・。

ここで午後4時頃まで粘るが3人でマコガレイ1枚の超貧果、そして他魚種でさえも全く釣れずでお手上げ。┐(´-`)┌

能登島カレイ釣り002

ということで今回のもう一つの目的の「美味しいものを食べて温泉でゆったり」があるので、明日に期待を持ち、一日目はここで納竿。

和倉温泉金波荘チェックイン

能登島から能登島大橋を渡り和倉温泉街に入り、和倉温泉でも格安の「金波荘(一泊2食付き8,250円)」にチェックイン。

和倉温泉金波荘

眼下に海の見えるいわゆるオーシャンビュー部屋、景色サイコー。ヽ(*´∀`)ノ♪

まずは大浴場の温泉に入り、そして夕食はバイキング方式で飲んで食べて腹一杯。

部屋に戻り、疲れからか午後8時頃にはもう布団のなかに入り就寝。(それにしても早っ!)

能登島カレイ釣り二日目

翌朝、窓の外を見ると綺麗な日の出、天気良さそう。

和倉温泉金波荘朝日

朝一番でバイキング朝食をし、チェックアウト。

再び能登島大橋を渡り、昨日と同じ場所へ。

釣人の姿、皆無。

お昼頃までの2時間で止めようということで釣り開始

ん~、やはり昨日と同じ、餌取りさえもいない、むなしく時間が過ぎていく。

結局、3人で石ガレイ一枚のまたまた超貧果、二日間でカレイ2枚。(-_-)

他魚種、フグ一匹。はは┐(´-`)┌

投げ釣りで能登島カレイ釣り2日間で2枚しかいや2枚も釣れた(´~`ヾ)

皆で季節や気候やらのせいにしてお昼の12時頃、納竿。(釣り人は決して腕のせいにしない^^;)

釣りだけで言えば不完全燃焼だったが、でもでも、白い雲が浮かんだ青い空と澄んだ紺碧の海、釣れなくともボーっとゆったりしてるだけも価値のある二日間だったと思う。

能登島青い空001

能登島青い空002

帰りは一宮付近で小渋滞があったが無事に帰宅。

そうそう、能登島の桜はまだ咲いていました。

そうそう、天気良すぎて、顔・手、日焼けでまっ赤。

愛知県・三重県・岐阜県、出張買取いたします!
(お客様ご負担費用は御座いません)
(通話無料フリーダイヤル)
TEL : 0120-124-540

古本出張買取いたします

出張買取についてですが、誠に申し訳ございませんが、本の分野種類、状態、冊数により、ご希望に添えずお伺い出来ない場合もございますのであらかじめご了承下さい。


PAGE
TOP
タップでだるま書店に電話!