0120-124-540

奈良へその2

宿で朝食を済ませ途中どこにも寄らず、一路吉野山へ

(ワクワク状態)

しかし、
奈良へ行く2日前にネットで吉野山桜情報を確認したところ、
————————————-
下千本(しもせんぼん)散り始め
中千本(なかせんぼん)散り始め
上千本(かみせんぼん)満開
奥千本(おくせんぼん)3分咲き
————————————-
という事だったので、
天気も良くこれは極上の花見になると思っていたのだが、
現地着いてガックリ。(いきなりテンション矢印2

「下千本」「中千本」は葉桜。
はーはーと言いながら苦労して坂を登った「上千本」あたりは、
申し訳程度。
折角ここまで歩いて来たので、
ではと、「奥千本」に行こうとしたら、
マイクロバスが出てるというので、
それに乗って行こうと思いその場所まで行ったら、
およそ1時間半待ちの行列。
もう、気が折れてしまった。
だいたいこうなったら「奥千本」の咲き具合も怪しいし、
歩いて行ったら「下千本」の駐車場まで戻ってくるまでに
日が暮れそうになるし、大渋滞に巻き込まれてしまう。
という事で、泣く泣くあきらめて、
みやげ店で「吉野葛」を買い、湯豆腐コースを食し、
明るいうちに帰路に着いた。
今年は桜に縁が無かったようだ。
【吉野山に関するメモ】
・世界遺産の吉野山は後醍醐天皇陵がある
・吉野山の桜)は4月上旬に行くのが最良
・秋の吉野山は「サクラ・カエデ」の紅葉が見事らしい
・千本桜と言うが、桜の木は推定3万本
・この時期、吉野山の旅館はどこも満員御礼
・名古屋~吉野山は平日で高速使って3時間ほどの行程
・下千本の駐車場料金1500円
最後に
・日頃足腰は鍛えておくべし