電話番号スマホ 電話番号PC

第53回 東京名物神田古本まつり

10月27日(土)より「第53回 東京名物神田古本まつり」が催されている。
——————————————————————————–
【名 称】 第53回 東京名物 神田古本まつり
【会 期】 2012年10月27日(土)~11月3日(土・祝)
【主 催】 千代田区、神田古書店連盟
【会 場】 神田神保町古書店街(靖国通り沿い・神田神保町交差点 他)
【規 模】 参加店:約100店舗、出品点数:のべ100万冊余
【最寄り交通機関】 都営地下鉄、東京メトロ「神保町」駅
——————————————————————————–
2年前2010年10月に公開された映画『森崎書店の日々』のワンシーンの中でもその催事が映し出されている。


書の街・神保町を舞台に、人生に迷いを感じている女性の心の成長をつづるドラマ。モデルとして活躍する菊池亜希子が映画初主演ながら、繊細なヒロインの心の機微を丁寧に演じる。神保町に住む人々の姿を魅力的につづり、第三回ちよだ文学賞大賞に輝いた八木沢里志の同名小説を映画化したのは、ドラマの演出も手がける日向朝子。
スタッフ監督 日向朝子
(キャスト)
貴子:菊池亜希子
英明:松尾敏伸
高野:奥村知史
書店の客:吉沢悠
マスター:きたろう
サブ:岩松了
トモコ:田中麗奈
サトル:内藤剛志

はは、何だかうちは『森崎書店』に似てきたような。

えーっと、ちなみに私は「内藤剛志」さんには全然似ておりません。(笑)