電話番号スマホ 電話番号PC

洩れたら怖い総背番号のマイナンバー

もう50年以上前、その頃はあちこちに大なり小なりの空き地が結構あり、私達子どもはそこでよく野球をしたもんです。(少人数でも)

私を含め遊び仲間連中のほとんどはグローブ・バットは勿論、野球帽も買って貰えないような貧乏でしたがそれはそれで普通だとも思ってた時代であった。

ちなみに、バットがわりに木の棒、グローブは無いので素手、それでも結構楽しかった。

で、野球と言えばその中でも当時断トツ人気の元巨人軍の「三番 サード 長嶋~ 背番号 3」の長嶋茂雄さんでした。

前置きが長くなってしまった、素手で野球していただるまです。

「背番号 3」と言えば長嶋さん、というように、日本に住民票を持つ全ての人にマイナンバーという番号をつける制度が始まるんですね、いわゆる総背番号制。

「マイナンバー」って何?

マイナンバー制度は、日本に住民票を持つ全ての人に12桁の番号を割り振る制度で、今年2015年10月より12桁の番号を記したカードが簡易書留で送られてくる。

行政機関などは、納税や社会保障給付に関する情報をマイナンバーで一元的に把握できるようになる。

2018年から金融機関の預貯金口座にマイナンバーを適用し、各家庭の家計を把握し、収税漏れ防止などに活用する。

ということだそうです。

以前、この総背番号制に反対していた方々が結構いたと思いましたが、今国会で法案成立してしまったんですねー。

これからはその12桁の番号でその人の事は何でもわかってしまう時代になってしまうんですよね。

そうそう、メタボ健診の事までも把握されるそうです、余計なお節介だ、やめてくれー。

あっ!まだある、11桁のケイタイ番号さえなかなか覚えられないのに12桁の番号、てやんでぇ!べらぼうめぇ!覚えられるかってんだ。

でももう決まったもんはしょうがない、それならいっその事、語呂合わせの良い縁起の良い番号が来て欲しい。